2010年06月26日

ハーブビネガー

先週末のこと。

ずっと興味のあった、ハーブ教室イベントへ行ってきました。
ハーブはこれまでは、ベランダでできるものを、とりあえず的に育てていましたが、育てやすい種類ばかりの初心者コースでした。

今回のお教室は、ウチからも近い場所。
それに気づいたのは開催数日前で、焦って申込みをしました。
お題も、私の求めているそれとぴったり。「キッチンハーブ」。 ぴったりじゃなくても申込みましたが、最近お興味が、ハーブにむくむくと向いているので、勉強したいなと思っていたところなのです。

こちらは、ハーブビネガーを作っているところ。
20100620.jpg
フレンチタラゴンの色がとても生き生きとしていて、爽やかでした。奥は先生がお持ちになった、その後のビネガー。現在我が家も同じ色に成長しています。もうそろそろ使えるかしら~。


使ったもの以外のハーブたちも、バケツやボウルにたくさん飾られていました。
朝、畑から摘んだばかりということでどれも、フレッシュで美しかったです。
20100620_2.jpg

窓辺にも何種類ものハーブ。(写真の右の方にもあるんです)。こんなにも沢山の種類のハーブ!素敵でした。私もこんなふうに育てられるように、一歩でも近づきたいですし、活用できるようになりたいと強く思いました。
20100620_3.jpg

後半は、ハーブティを頂いたりして、お部屋じゅうが素敵な香りに包まれ、癒しの時間を過ごせました。先生も、想像していたとおりの、穏やかで素敵な方。出会えたことに感謝です。

ハーブ教室、ご興味ある方、Habal MOMOブログ(→Link)にもぜひどうぞ。

Author: Mariko Date: 2010年06月26日 23:39 | comments (0)

2010年03月01日

ミニチュアドーナッツ

本日より3月のパン教室、リクエストレッスンがはじまりました。
またいつもの日々が戻ってきて、楽しく過ごしています。
今週お越しの皆さま、現在のお部屋での最後のレッスン、有意義に過ごしましょうね!

* * *

先週末のこと。

かねてから気になっていたレッスンに参加してきました。

私め、予定が一段落すると、「レッスン受けたい病」が突然発症しまして、そういうときは、自分でも驚くくらい素早い行動です。Webで見て、日程と場所を確認したのち、10分後には申し込んでいました(笑)

参加させていただいたのは、ゆきっぺ先生の、ミニチュアレッスンです。
川口のカフェでのレッスン。(↓)こ~んな可愛らしいミニチュアフードを飾ったフォトスタンドを作りました。
20100301.jpg

今回私は、はじめてのミニチュア。
パン生地を成形することがほとんどの私の手には、すごく小さ~い!
実は最初、作れるのか不安になりましたが、だんだん慣れてきて、8個のドーナッツ、完成しました。先生の分かり易い説明と、準備のたまものです!!

20100301_2.jpg

粘土の感触も気持ちよくて、次はひとりでもできそうな予感です。

レッスン後のお茶タイムでは、カフェの美味しい苺ムースもいただけて、つかの間のお喋りも楽しかったです。もう少しゆっくりしたかったのですが、新居関連の打ち合わせのため、タイムリミットだったのだけが心残りでした。
次はもうすこし余裕のあるときに参加したいと思いますっ。

ゆきっぺ先生、ありがとうございました!またよろしくお願いします♪
次はぜひパンのミニチュアを(^o^)

* * *

3月もドーナツフォトスタンドの1DAYレッスンがありまーす☆ →→ [Link]

Author: Mariko Date: 2010年03月01日 23:59 | comments (0)

2009年11月29日

クリスマスラッピング

うっきうきのラッピングレッスンへ行ってきました。
今回のテーマは、「クリスマス」!!

「緑と赤を使えばだいたいはクリスマスになりますよ~」とは仰るものの、工夫と発想の豊かなまりりん先生ですから、今回もバラエティ豊かなラッピングを、それはもうたっぷりと教えてくださいました。

20091129.jpg

左手前のポインセチア、右奥の金のタグ、、、それぞれに使っている素材がまた楽しいのです。(詳しくは先生のブログへ・・・LINK) 右下の豪華~なリボンもエコラッピングでナルホドな使い方、教えていただきましたし。工夫をすれば楽しくエコにラッピングができるのだわ~と、今回はそんなことも感じました。

このところ、アウトプットばかりでしたので、インプットの「マイレッスン」はやっぱり楽しい! 新しい情報が吸収できて、とーっても有意義な時間でした。自分のレッスンにも、このエッセンスを、生かしていきたいです。
ありがとうございました♪

Author: Mariko Date: 2009年11月29日 23:54 | comments (0)

2009年04月20日

スタンプ雑貨

パン教室が終わった後は、気持ち的に「マイレッスン」。教わりたい病にかかるみたいで(笑)、先週末も、ブラッシュアップしてきました。

スタンプのメーカーとして古くからよく知られている「こどものかお」。
こちらの単発講座に、たまたま開催前日に巡り会い、参加してきました。前からチェックしていたマーガレットスタンプを使って、布素材にスタンプする講座。これは行かなきゃ!と、即申し込みしたのです。
プチカルトナージュで製本をして、立派なオリジナルメモカバーに仕上げます。
20090418.jpg

スタンプ教室が初めてなのは私だけ…。基本的なスタンプ知識も講師の先生から教えていただいて、有意義な時間でした。
偶然ご一緒した、(お互いの教室を行き来している)まりえさんや、周りの皆さんの作品も、参考になりました。それにしてもスタンプ押すスピードが皆さん全然ちがいます。色選び→デザインをイメージして→重ね押しの順を追った実践は、私、とろとろやってました(苦笑)。
でもひとまず作品には満足、大満足。クラフトな世界も、楽しいですね。


そして、せっかく東中野に出向いたからには、寄り道せねば。ということで、まりえさんに先導していただいて、西荻ツアー(^o^)/
おしゃれなカフェに雑貨屋さん生地屋さんへと。私の趣味をすっかり把握されているので、もうわくわくなお店ばかり探検できました。感謝!

お買い物の品をひとつご紹介。
20090418_2.jpgこのスタンプは私を呼んでいたと思わずにいられませんでした。マルシェ袋から顔を出したフランスパンが印象的。カントリーキルトマーケットで購入。
けしごむはんこではぜったい無理な繊細な線がすばらしい!


追加でもうひとつ紹介。
1枚目の写真にも写っているマーガレットスタンプです。
いくつかセットがありますが、私のイチオシは、写真手前のドイリーの入ったセット(No.01)。これ、近所で探すと、軒並みこのセットだけが売り切れなのですよね。入手できてよかったです。行った甲斐がありました。

20090418_3.jpg


Author: Mariko Date: 2009年04月20日 18:09 | comments (0)

2009年03月15日

自分磨き。その2

前エントリーにつづき、今月の自分磨き、第2弾です。

昨日はラッピングレッスン!でした。
病気の息子は夫にバトンタッチして(張り付いていないといけないですからね)、息抜き時間を過ごしてきました。

まりえ先生によると、私のブログ経由でレッスンに参加された方もいらっしゃったとのこと。すごく光栄です! 気づいていたことは、私のこのブログに「クッキー+ラッピング」の検索ワードでたどり着く人の多いこと、多いこと。ラッピングのブログじゃなくてゴメンナサイねーと思いつつも、そこからMarie Factoryに飛んでいけるので、きっと、検索の意味もあったのではないかと・・・思いたいです。


話を戻して、

今月は「サンキュー」というお題で、季節のラッピングを習得してきました。
内容も盛りだくさんで、作業したわ~という充実感いっぱいでした。

作品の集合写真です。
靴下(の箱)、タオルハンガー、ミニタオル、キャンディ・・・いろいろ包みました。
20090314.jpg

今回私はペーパークイリングを初体験しました。
カードの桜の花びらが立体的になります。
20090314_2.jpg
指先を使った、ある意味ビーズを初めてやったときのような、細かい作業に最初「どうしよう」とやや不安がよぎりましたが、慣れてくるとコレが楽しいのです。くるくるクルクルくるくる・・・色や形を変えると、アイデア次第で色々なモノが生まれそうです。

クラフト関係の知識や情報も、毎回もれなく収集できるので、ラッピング以外も実のあるレッスンです。今回も楽しく過ごせました。ありがとうございました♪

自分磨き第2弾のあとは第3弾へつづく、、、
と、言いたいところなのですが、当初予定していた第3弾はあえなく断念。
そのかわり、復習に励みます。

Author: Mariko Date: 2009年03月15日 22:37 | comments (0)

2009年03月14日

自分磨き。

先週の日曜日、レッスンに参加してきました。
自分磨きのマイレッスンです。

何を習ってきたかと言いますと、「おうちカフェ*スタイリング講座」という、タイトルからもうワクワクしてきそうな、カフェごはんをスタイリングする講座!
島インコ舎のゼッキーさんが講師をしてくださいました。ところは、晶子さんの「Backe*分室no.605」です。明るくて素敵なお部屋なのです。

さっそく講座開始。自己紹介からスタート。
20090308_2.jpg

このお皿とココットたちを使って、カフェの王道「ワンプレート」のレッスンがはじまります。
20090308_3.jpg

まずはゼッキーさんの見本から。
現場経験のお話も楽しくうかがいながら、盛りつけて行く様子をじっくり目に焼き付けます。サラダの盛り方ひとつとっても参考になるのですよね。写真の手元はラタトゥイユ、バジルで仕上げをしてらっしゃるところ。
20090308_4.jpg

つづいて、私たちのドキドキな実践です。

お皿も好きに選んで使って良いですよーと言われるのですが、まねっこが安心なんですよね、ほほ。
私は白・茶のココットを入れ換えてみました。プチトマトのガラスも微妙に変えてみたのですが、ほとんど冒険せずの仕上がりになりました。(だから素敵なの、笑)
パンもたっぷりとボリューム満点!作っているときからもう早く食べたくてたまらなくて・・・ようやく、いただきます!です。
20090308_5.jpg

デザートの紅茶プリンも美味しくてシアワセ。ゼッキーさんが目の前で淹れてくださったコーヒーと共に。
20090308_6.jpg

笑いの耐えない講座で、脱線話がこれまた楽しく…あ、もちろん、講座内容もと~ってもためになりました。お腹も心も満腹です。
ゼッキーさん、参加者の方、楽しい時間をありがとうございました!


自分磨きはまだ続きます。

Author: Mariko Date: 2009年03月14日 22:47 | comments (0)

2008年10月16日

クッキーシュー

今月は行って参りました。yuki先生のケーキレッスン。
メニューはクッキーシューです。
作り方は大きく3つの工程に別れていて手の込んだシューなのです。クッキー生地をのせて焼く、外側ガリッとした大きなシューに、とろんとしたクリームをたっぷり詰めて頂きました。
写真はお持ち帰りを自宅でじっくり撮りました。大きさが伝わると良いのですが。
20081016.jpg

こちらはちょっと寄りすぎかしら。
20081016_2.jpg
バニラビーンズを見て欲しくて「寄り」でなく「トリミング」で(^^;)アップにしてみました。
たまにはこういう写真も「見せたいもの」が何なのかが分かって良いかなと思って。本当はカメラで寄らないといけないのですけれどね。。。
バニラもきいて、甘さもちょうど良い優しいお味でした♪

Author: Mariko Date: 2008年10月16日 20:40 | comments (0)

2008年10月05日

ラッピング

パン教室、今月はラッピングもしてみました。

油で揚げたベニエのお持ち帰りは、ロー引きの袋に入れて。
レースペーパーをかければプリティーにおめかしできます。ラフィア風リボンは、色の好みが皆さんまちまちなので、選んでいただく私も楽しいのです。

20081005_2.jpg

誰かへの贈り物に応用してみてくださいね。


ラッピング繋がりのこちらの写真↓は、
先々週、越谷のまりえ先生のところで習ったラッピング。
奥のお皿の包みは、偶然にもロー引きの袋をお使いに。この袋について質問しようと思っていたので、グッドタイミングでした!左の箱は、基本のキャラメル包みとリボンがけ。既製のペーパーではなく、ラフィアやマスキングテープで1から作成したのです。楽しいアイデアにいつも刺激を頂いて帰ってきます。ありがとうございました♪

20081005.jpg

越谷つながりで、、、レイクタウンの話題も。
影響され易い私は、混雑前のソフトオープンに行ってきました。
行かれた方が必ず言っている「一度では見終わらない」のはほんとうにその通りで。雑貨屋さんだけを巡ろうと思っていたのに、しかも時間もたっぷりあったのに、素通りさえもしていないところもありました。その中で、最近の私の好み的にはmori1FのBiscottiがはまりました。

20081005_3.jpg

写真は通路にあったレイクタウンヨット。
ショッピングゾーンが広すぎて、レイクはどこ?といった感じでしたので、次回行ったら湖にもたどり着きたいです(笑)。

Author: Mariko Date: 2008年10月05日 09:22 | comments (0)

2008年09月22日

写真レッスン

昨日は写真レッスンの最終日。
先月、とある事情で行けなかったもので(ここではとても言えない理由^^;;)、今月は絶対に出席せねばと、気合いだけは入れました。これまでずっと雑貨やパンを撮ってきていたので、お花の写真も1回は撮って持って行こうと、勇気をふりしぼってみました。
だって、山本先生のレッスンを受けたのに、花を一度も撮らないのは勿体ないですから・・・。

20080922.jpg

宿題としては初めてのお花撮り。
やはりよく分かっていなくて、ひとまず撮った的な・・・。

講評時は、小さな声で「初めて撮ったんです」と言い訳をして(苦笑)、見ていただきました。
お花ならではの丁寧なアドバイスをいただき、自信ナシな私に「どんどんお花も撮ってください」と言っていただけたので、次につなげられそうです。
いつもながら、先生褒め上手です。
パンの写真のときは、「これはあまり教えたくないんだけど」と、勿体なさそうなフリをなさって(笑)、さらにプロの技を教えていただきました。実践できるよう頑張ります!!

今回で私はひとまず終了。新しい出会いもありましたし、ご一緒した生徒さんたちとも、ほんわか楽しい時間が過ごせて、実りの多いレッスンでした。
山本先生、ありがとうございました。

リンク:山本正樹ウェブサイト

Author: Mariko Date: 2008年09月22日 23:27 | comments (0)

2008年09月14日

ホシノ講習会

先週、パン教室のお休みの日にホシノ酵母の講習会に参加してきました。

年2回開催される総会は、いつも充実した内容です。今回で私は3回目の参加。まだまだ新鮮なことが沢山!なのです。
今回は昨年夏と同じく、狭山のパン屋さん「サンセリテ」さんの講習でした。作り方も店頭のパンそのまま教えていただけてパンの味見もでき、家に持ち帰ったパンもゆっくり味わえて、、、本当に勉強になり有り難い内容です。

(コンデジ使用・会場内で撮影)

20080909.jpg
クレセントロールをサンドにして。
この成形は職人魂をくすぐる、少々難しいもの。パン屋さんの製品として並べられるにはかなりの熟練が必要とか。

20080909_2.jpg
ロデヴ。かなり吸水の高い、ベ~タベタな生地。釜に入れる直前でもまだぺしゃんこで、大丈夫?と心配になるくらい。焼き上がりは気泡が入り、みずみずしいパン。ライ麦が美味しい。

20080909_3.jpg
かぼちゃの生地にかぼちゃあん。かぼちゃだらけのパン。これからの時期にはぴったりですね。

その他にもこの数倍ほどのアイテムが並びました。
どれもこれもホントに美味しく、目を引くパンばかりでした。前回同様、参加して良かったです!有意義な時間でした。

そして、、、近いうちに私はまたパン屋さんに足を運んでしまうでしょう。


リンク:天然酵母パン屋さん「サンセリテ


Author: Mariko Date: 2008年09月14日 20:53 | comments (0)

2008年08月11日

パンを習いに

パンがたっぷり。
盛り合わせ写真はとても難しいです。気持ちが散漫になってしまうというか・・・。1つだけ主役を決めて撮るほうが何倍も気軽に撮れます。

20080811.jpg

写真の撮り方はさておき、
先週、パンを習ってきました。

毎年夏に参加できるエコール辻のスクーリング。昨年行くことができなかったので、今年は「何が何ても行きたい!!」と、3日中1日のみではありますが、出かけてきました。

やはり、習うのもイイですね、教える側とはちがった新鮮な発見が沢山あります。ここでは、技術的なことはもちろん、受講者への配慮や姿勢もほんとうに勉強になります。教える立場としての参考になることが多々あります。 

20080811_2.jpg
(会場での写真)

回を重ねると同じパンも出てくるので、参加をどうしようか少し悩むのですが、今回は、ブレッツェルにひかれ、参加しました。あの、50%水分の堅い生地が、成形時、60センチまでよく伸びる伸びる!私がやっても伸びる!(笑)。
家でも可能な限り復習したいパンでした。劇薬のアルカリ液は、重曹とかで代用でしょうかしらネ。

20080811_3.jpg

ハード系のパンや菓子パン、そして、おまけレシピのポンデケージョなど。
たくさんのパンに触れられた楽しい1日でした。

Author: Mariko Date: 2008年08月11日 13:32 | comments (0)

2008年06月17日

お菓子写真

先週末までがパン教室、今週明けからはPCサロン・・・パン教室の余韻が残る、昨日の1日は、気持ちの切り替え日です。
その「中1日」は、「マイレッスン」で過ごしました。

第3回目の写真教室に行ってきました。

講義では、ちょうど今の私の悩みどころ「ホワイトバランス」のお話が詳しくあり、ぐぐっと頭の中に、体のなかに入ってきました。(入ってきても実践で出せなくてはいけませんが)
宿題写真も丁寧にみてくださって、アドバイスも有り難かったです。

実習にて。
サンンプルとして用意してくださっていた被写体。
20080615_2.jpg

20080615.jpg

こちら↓は持参したお菓子です。
小さな入れ物にきゅっと詰めて、今からラッピングをしようかというイメージで撮ってみました。もしくはラッピングをほどいたところにも見えるかしら。
前日に頂戴したお菓子がとても可愛かったので、「写真教室で撮りたい!」と意気込んで持って行ったのです。Rさまありがとうございます。
20080616.jpg

実はこちらは家に帰ってから撮った写真です。実習でも同様に撮りましたが、画角までほとんど一緒でしたのでこちらをアップしました。
ホワイトバランス、解決の糸口が見えてきて、トンネルを抜けられそうです。

Author: Mariko Date: 2008年06月17日 01:25 | comments (0)

2008年05月27日

紅茶シフォン

マイレッスンが続きます。

5月のお菓子教室。
以前、”魚かなさんメイド”のチョコシフォンケーキを頂いたことがあるのですが、ふわふわはもちろん、「しっとり」きめ細かなケーキでした。その口当たりのシフォンが作れると思うと嬉しくて、今月も楽しみに出かけました。

レッスンメニューは「ミルクティシフォン」。
20080523_3.jpg

ミルクティにぴったりの茶葉「ルフナ」を使った香り高いシフォンでした。ふんわり・しっとりなのに、腰折れもせず、理想のシフォンです。

シフォンは材料も手に入りやすいのが嬉しいです。バター不足な今にはぴったりかも。
実はその日のうちに復習してしまいました。型ちがいだったせいもあり、あえなく不格好に焼き上がったので写真は無しですが(失敗作をお見せするのは先生にも失礼かなと思ったもので)・・・。
次回作はアップできるのを目指して頑張ります!

Yuki先生、今月もレッスンありがとうございました。

Author: Mariko Date: 2008年05月27日 23:10 | comments (0)

2008年05月26日

5月のラッピング

まりりん先生のラッピング教室。今月は参加することができました♪

レッスンテーマは『メモリー』。旅行の思い出。

まずはキャラメル包みを少しアレンジした包み方から。リボンに付けたこのカメラがまた良くできたおもちゃなのですよー。息子に一瞬奪われましたが、彼はそろそろ卒業の年齢みたいですぐに返却。私の方が喜んでました。
20080526.jpg

アルバム。飛行機雲の線は専用ペンで書いたあと、熱を加えると、泡ぶくぶくと膨らんでくるたのしいペンでした。
20080526_2.jpg

ミニミニトランク!持ち手が可愛いの。
20080526_3.jpg

開くとカードになっている、すぐれもの。スタンプのセンスも流石なのです。
20080526_4.jpg


初めての休日参加でしたので、どんな方々とお会いできるのかも楽しみでした。お話も楽しいしデザインも拝見するのも、すごく参考になります。 レッスン後も、この日は特別にアトリエを開放してくださって、ラッピングのお話や、本や雑誌を見せていただいたり、たくさん吸収してまいりました。ラッピンググッズをプチ仕入れできるのも嬉しいのです。

で、こちらの写真は私がお恥ずかしながらラッピングしたお土産。
このブログでは散々出している・・・豆本です。ラッピング、ドキドキしながらしてみました。本の中に入れた写真は、今まで教えていただいた作品の写真と、(押しつけがましい)私のパン(笑)。左隅にあるじゃばらタイプではなくて本になっています。
20080526_5.jpg
喜んでいただけたみたいで嬉しかったです(*^_^*)

今月も楽しいレッスンありがとうございました。
これまで3回参加のうち3回とも雨! 次回こそは、雨が降らないことを祈ります。

リンク:まりりん先生のエントリーへ

Author: Mariko Date: 2008年05月26日 16:36 | comments (0)

2008年05月20日

写真(マイレッスン)

こちらのエントリーで、新しく写真講座に通っていると書いたら、ちらほらとメッセージをいただきました。

ご興味ある方が多くいらっしゃいますね。また、古くからのお友達が、同じスクール内の別講座に通っていらっしゃることも判明・・・こちらもびっくりでした。写真でまたまた輪が広がって、嬉しくなります。

今回通っているのは、池袋コミカレの、山本正樹先生フラワー&リビングフォト講座です。
私は、花は撮らないので(というか、難しくて撮れないというのが正しいです)、リビングフォトの、雑貨やパンの撮り方を学ぼうと思っています。

20080518.jpg
(この日はほんの少しだけ花も撮影)

山本先生といえば「花時間」。女性好みの素敵なお花写真を撮られるプロカメラマンさんです。折角なのでお花の上手な撮り方もマスターしたいところですが、二兎を追う者はなんとかといいますから、まずはリビングの方をメインに、そして余裕があればお花も、撮るコツを身につけたいと思っています。

20080518_3.jpg

この講座、友達も参加しているのですが、加えて、PCサロンとパン教室にいらしてくださったお二人も偶然受講されていて―――。計4人、わかば工房で1テーブル(!)になれてしまいます。私たち、アンテナが同じ方向を向いているのですね~きっと(^o^)

20080518_2.jpg

レッスンには、先日の”どたばた忘れ物日記”にも書いた、カゴを持参しました。
途中で「買った」クロワッサンと、ミニジャムも一緒に撮ろうと思い、テーブルでごそごそとしていると、先生が「これはですねー」とにこやかにスタイリングをしてくださいました。

うーん、ステキ過ぎます。

スタイリングしながら「いいねー」と気持ちを盛り上げて行かれていて・・・良い写真を撮る準備段階に、それも必要なのだそうです。微妙に理解できました。
だけど、愛情を込めすぎてもいけないみたい。客観的に被写体を見る目も必要! と、今日の講義もすごく為になりました。
講義&実習も楽しいレッスン。来月が待ち遠しいです。
(あ、その前に宿題宿題・・・)


[補足] 今朝ほど、このエントリーが途中でちぎれてアップされてましたm(_ _)m 再投稿しました。

Author: Mariko Date: 2008年05月20日 18:17 | comments (0)

2008年03月22日

苺のタルト

苺のタルトを作りました。

20080316_3.jpg

もちろん自分だけで作ったのではなく(汗)、お教室で習いながらの作成です。
 タルト生地
 クレムダマンド
 カスタードクリーム
 イチゴリキュールの生クリーム
 フルーツ
 ナパージュ
・・・重ねて重ねてできあがりました!

それぞれに独立したものなので、応用が利きますよー、と先生は仰ってましたが、どのような応用なのか伺う時間もなく、まだまだオリジナルなものは無理っぽい私です。家族には、クレムダマンドがとても受けたので、下の2層だけでも作ってみようかなと思ってます。

ケーキ作り。パンとは全く違ったところが勉強になります。

Author: Mariko Date: 2008年03月22日 09:41 | comments (0)

2008年03月14日

春のラッピング

まりりん先生のラッピングレッスンに行ってきました。
今回のテーマは「スプリング」。

春らしい、イースターも意識したラッピング&カードを教えていただきました。
今回のメインの「たけのこ包み」。はじめに見たときは難しそうで、「どうやったらこんなふうにできるの?」と、魔法のように見えました。

20080314.jpg

が、やってみるとそれほど難しくないのです。
めずらしく、家に帰ってすぐ復習をしたら、包み方のほうは大丈夫。むしろ最初に紙のサイズを決めるほうが、手間が掛かりました。

ポケットのところに差し込む、イースターのカードも教えていただきました。見映えもいいし、春っぽい雰囲気がただよっています。

20080314_2.jpg

まりりん先生は、アイデアと笑顔のあふれる素敵な先生。スマイルメーカーでらっしゃって、レッスン中も皆、笑顔が絶えず、楽しくて楽しくて仕方ないです。

そのほかのカードとラッピングは、ガー子ちゃんカードと、カード用の封筒。
20080314_3.jpg

そして、クローバー好きな友達が喜びそうなラッピング。(その昔、私もクローバーにはまったので、人のことばかり言えませんが――)
やはり、テントウムシがよく似合います。
20080314_4.jpg


本日の作品全景です。
「たとう包み」も教えていただいたり、前回と同様に盛りだくさんな内容でした。楽しいだけじゃなくて、とても勉強になっています。
20080314_5.jpg

Author: Mariko Date: 2008年03月14日 23:55 | comments (0)

2008年03月12日

ケーキ教室

毎月楽しみにしているyuki先生のケーキ教室♪ 今月もまたまた私の大好きな苺を使ったケーキで、ワクワクしていました。

「シャルロット・フレーズ」
中の苺のムースがちょっと見えますね。デコレーション的には×かもしれませんが、、、春の雰囲気は伝わりますか。

20080311_2.jpg

ビスキュイもはじめて作りました。こんなに簡単に作れるなんて知らなかったです。

残った生地は、こんな可愛いハートに変身しました。ハートの絞り出しのコツ、ばっちりマスターしました! (いえ、たぶん・・・復習してみないことにはそう言い切れないですね)

20080311_3.jpg

今月も美味しくてシアワセな時間でした。
 

Author: Mariko Date: 2008年03月12日 02:13 | comments (0)

2008年02月05日

ケーキ教室

毎月楽しみにしているyuki先生のケーキ教室。
今月は、チョコがとろーりなフォンダンショコラでした。

20080204.jpg
ご覧のとおり、とろりんな口当たりで、スイートチョコがほんっと美味しいのです。温かいうちに食べるのがやっぱり美味しいです(^-^)

今月はラッピングもさせていただけたので、そのまま贈り物にもできて嬉しいのです。ケーキは2/14までは残せませんが、箱はキレイにとっておいて使いたいナと思っています。

スタイリッシュなラッピングが気になって、こっそり(?)お店も伺ってしまいました→HEADS一般向け 素敵なお店です。

Author: Mariko Date: 2008年02月05日 14:20 | comments (0)

2008年01月29日

ラッピング

ラッピングのエントリーを書いたのは、つい5日前。

このところ、シーズンということもあってか、スーパーマーケットも手芸店も、あっちもこっちもラッピング!使う予定は無くてもつい、見入って(買って?)しまいます。
私も急に、ラッピング熱が高まり、自己流じゃなくて、まずは少しだけでも直接教えてもらいたいなーと思い、ネットでガガ~っと検索をかけました。そして、ピピピっときて即お申し込みし、今日はもう行ってきてしまいました。

はじめてのラッピングレッスン!
まりりん(武田真理恵)先生のご自宅レッスンにすべり込みセーフで伺うことができました。 実は前々から先生御本人は存じあげていたので、心の中では運命的にたどり着いたのじゃないかと勝手に思ってます。(大げさ?)

20080129.jpg

バレンタインのラッピング&カード。もちろん、すべて先生オリジナルです。2時間の間にこんなにもレッスンできるのです。
私だけ初心者なので(他の方は1年以上通われていたり、教えていらしたり!)、基本もちゃんと教えていただきました。

上の写真で気になる(?)試験官。
これはメッセージカードです。可愛すぎます♥ 
パウンドケーキラッピングも、そのままパン用に応用できそうで、ものすごく嬉しかったです。
20080129_2.jpg

先生は、気さくで明るくて楽しくて。ご一緒させていただいた皆さんも気軽にお話してくださったり。ほんわか楽しい空間でした。ありがとうございま~す!


ご著書はこちら→『だいすき!ラッピングとカード
ブログも楽しく読んでいます。

Author: Mariko Date: 2008年01月29日 23:57 | comments (0)

2008年01月17日

いちごチーズタルト

今日は月1回の楽しみなケーキ教室です。
かねてからのお知り合い(言ってみればカメ友?笑)さんも、同じ日に予約を入れていると聞いていたのでそちらもまた楽しみにして出かけました。

今月のケーキは苺チーズタルト。

レッスンでのテーブル。ミルクティーがよく合いました。手前のケーキは、(素材クイズに解答できなかった)じゃがいものケーキ。素朴な味わいが美味しかったです。
20080117.jpg


一応私のケーキも帰ってから撮影しましたので、こちらに。
これまでは、シフォンと焼き菓子止まりだった私も、「自分でケーキ作ってるじゃない?」と、ケーキを見ると妙に嬉しくなります。

20080117_2.jpg

タルト生地の残りで作ったクッキー、自由制作です。私はこちらも苺に。種のつぶつぶはフォークでピケしたほうが美しかったかも?と作り終わってから思いました。
奥は、紙コップにチーズケーキの残り分を焼いて、カップチーズケーキにしてくださいました。なみなみのハサミで後から切り落としてみました。
材料を残さないのは、嬉しくてありがたいです。

20080117_4.jpg


またまた今日も苺の写真が登場のエントリーになりました。今年は苺好きが炸裂した冬になりそうです。実はまだアップしていない苺写真が残っているので追い追い出していきます。

Author: Mariko Date: 2008年01月17日 23:41 | comments (0)

2007年12月13日

ノエルショコラ

ここのところ、スイートな話題&写真が続いておりますが・・・

まだまだ今日も行きます!

憧れの「yuki先生のお菓子教室」初めて参加させていただきました。
百聞は一見にしかずですから、私の駄文よりは写真でその模様を。

ノエルショコラ。2種類のムースとダックワーズ生地でできています。
20071212.jpg

先生の言うとおり進めたらこんなに素敵に美味しく出来上がってしまう。特別手に入りにくい材料もないのです。レシピとご指導のたまものです。

作り終わったら、こんなふうにご一緒の皆さんと、優雅にいただく時間もあります。

20071212_2.jpg


家ではちょっと子供っぽく撮ってみました。
"寄り"写真が好きな私の割には、"引き"すぎて散漫になってますが、楽しさは伝わるかな?と。

20071212_3.jpg

楽しい時間をありがとうございました。
また来月の楽しみがひとつ増えました(^o^)/
 

Author: Mariko Date: 2007年12月13日 01:00 | comments (0)