2009年03月13日

とうとう

我が家にも、遅まきながら(?)流行がやってきてしまいました。

学校の保健室からの電話、
「上田くん寒気がすると言って来て、熱が38度9分です」
と。
仕事を切り上げ、学校へ。
念のため、と保健の先生は言いつつも、かなり確実であろう「出席停止用紙」も帰り際にわたされました。

午後の小児科は、息子のかかりつけも親のかかりつけもお休みだったので別の所へ。皆、流れ込んだのか、超・混み混みでした。久しく小児科に病気でかかることがなかったので、懐かしい気さえしました。
親は余裕ですが、病人は座っているのもつらく、ソファで私の膝枕で横になり、真っ赤な顔をふぅふぅ言わせて、診察までの長い時間を過ごしておりました。他にも同じ様子の子がいましたね、かわいそうに。
診断はB型インフル。リレンザ吸入器もはじめて使いました。

というわけで、現在、自宅軟禁状態です。
息子もインフル情報は耳にしていますから、寝る前に「ヘンな夢みなかな」と言い、起きると「夢大丈夫だった」と、逐一報告してきます。

タイミング良く明日から週末なので、息抜きしつつ乗り切りま~す。
お医者さんに最後に言われた「親御さんも気をつけてください」という言葉に、3時間睡眠はゲンキン!と、誓った私なのでした。(最近はしてませんので…念のため)

皆さまもお気をつけください。

Author: Mariko Date: 2009年03月13日 17:57 | 日記